1. ホーム
  2. >
  3. おもちゃ・ホビー・グッズ
  4. >
  5. その他
  6. >
  7. アマチュア無線
  8. >
  9. GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製
GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製
GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製 GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製 GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製 GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製 GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製 GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製

Gsinew

GNNS受信_simpleRTK3B Heading_ArduSimple社製

商品番号:G84202768100

税込 34,320

送料無料


商品の詳細

ArduSimplesimpleRTK3B開発ボードは、数分以内にミリメートルレベルの精度を達成できる手頃な低消費電力デュアル/トリプルバンドGPS/GNSSRTKボードです。
simpleRTK3Bの主要コンポーネントはSeptentrioMosaic-Hです。
これらの開発ボードは、PixhawkおよびArdupilotの外部GNSSとして使用します。
simpleRTK3B開発ボードは、GPSUSBポート、XBEEUSBポート、Pixhawkコネクタ、Arduinoのレールソースから駆動します。
これらのボードは、10ms以内の遅延であらゆる動きを追跡し、RTK位置を必要とせずに最高50Hzまでの高度追跡を行うように設計されています。

出品にあたりアンテナを接続して受信ができていることを確認しました(画像3)
2年ほど前に購入してGPSHeadingを評価してからは使用していない自宅保管品になります。
画像4、5、6はその時にメモしてあったデータの一部です。
画像5:注意してあるようにアンテナ線長は同じである必要があり
接続は通電前に行うことはアンテナ回路保護の観点から重要です。
画像9:お送りするのはボードのみで付属品はありません。アンテナは2周波タイプを用意する必要があります。

simpleRTK3B接続ガイドは以下にあります
https://www.ardusimple.com/simplertk3b-hookup-guide/
septentrioのサポートドキュメントは以下にあります。
ユーザー登録が必要です。
https://www.septentrio.com/en/products/gps-gnss-receiver-software/rxtools#resources

出品にあたりサイトを確認したところ最近のバージョンはSDカードリーダーが搭載されていました。
出品するボードにはありませんので注意してください。それ以外の機能は同等と思われます。
疑問があればシリアル番号を添えてArduSimple社に質問してください。

ご検討をよろしくお願いいたします。